誰もが簡単に検索できるキーワードだからこそ!

今回は、【風俗じゃぱん】という営業広告の良さを自分なりに分析したので、ご紹介します!!

 

 

 

まず始めに、このサイトは「アドやで」に紹介されているように
”SEO特化型サイト”と呼ばれる部類のサイトとなっております。

 

 

-SEO特化型サイトとは-

「大阪(目標) デリヘル(目的)」などの幅広いキーワードで検索エンジンで上位表示させているサイト。

 

このサイトの最大の武器はやはり

“SEO対策しているキーワードの多さ”

ではないでしょうか。

 

このサイトが一番力を入れているキーワードは”風俗”という文言で、さらに「〇〇(エリア) 風俗」のエリアの部分はほとんどが上位表示されております。

 

最近は、”デリヘル”や”ホテヘル”などのキーワードを強化しているサイトが増えてきております。

確かに、営業サイトをやっていく上でたくさんの人に見てもらうチャンスを上げるためにはかなりの力になるでしょう。

 

 

ですが、デリヘルやホテヘルは、全て”風俗”のカテゴリーなのです!

 

例えば貴方は、難波で美味しいカレー屋さんをネットで探しているとしましょう。

その際、検索バーにどう打ち込みますか?

 

 

「難波 キーマカレー」と打ったりしますでしょうか?

もし、キーマカレーをどうしても食べたい方ならば、それをキーワードに入れて検索すると思いますが

普通ならば「難波 カレー(屋)」とか「ミナミ カレー(屋)」などの”カレー”というキーワードを入力して検索するでしょう。

 

食べ物と風俗では話は違いますが、

「〇〇(エリア) デリヘル」や「〇〇(エリア) ホテヘル」と打つ人は確かに多いと思います。

 

しかし、それらをまとめたキーワード”風俗”を入れて、「〇〇(エリア) 風俗」で検索する人もたくさんいるのです!

 

 

このサイトは

「〇〇(エリア) 風俗」で上位に表示させることによって、

オールマイティに風俗店を探している人も確保しながら、風俗を初めて利用したいユーザーも捕まえる確率を上げることが出来るのです!

さらに、上記にも記載したように全国のほとんどの「エリア 風俗」のキーワードで上位表示されているので、出張族の方も簡単に検索して風俗じゃぱんを利用できますね。

 

誰もが検索するであろう”風俗”というキーワードを強化することによって、

十人十色、色んな男性が見てくれるサイト作り。

 

コレが、風俗じゃぱんというサイトの強みではないでしょうか。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?
私独自の視点で分析した風俗じゃぱん。
もっと深く知りたい!という方は、お気軽にアドやでまでお問合せ下さい。

 

 

 

 

この記事をみて新しくこの媒体を検討してくれたとしてくれたら

ありがと~、オリゴ糖♪

クリントン・二十トン♪(古い)